あなたの偶然をシェアしよう -Goozen-

             祭る

  • ふるさと小紀行[大館市・錦神社]悲劇の歴史語り継ぐ - 秋田魁新報

    2017年10月22日

    秋田魁新報ふるさと小紀行[大館市・錦神社]悲劇の歴史語り継ぐ秋田魁新報ろうそくに火をともす松田会長。奥には泰衡の墓と伝えられる石塔と、泰衡を祭る岩が安置されている. 大館市二井田地区は、平安末期の奥州合戦で平泉から敗走した奥州藤原氏第4代・泰衡(やすひら)=1155~89年=が殺害された場所とされる。今年は泰衡を祭る同地区の ... 

           


  • 小中学生が孔子ら祭る儀礼 足利学校で「こども釋奠」 - 下野新聞

    2017年9月23日

    下野新聞小中学生が孔子ら祭る儀礼 足利学校で「こども釋奠」下野新聞【足利】儒学の祖孔子(こうし)と弟子を祭る史跡足利学校の伝統行事「釋奠(せきてん)」の祭官役を市内の小中学生が務める「こども釋奠」が23日、昌平町の同学校孔子廟(びょう)で行われた。公募で集まった小学5年生~中学3年生計12人が供え物をしたり、祝文を読み上げたり ...厳かに「こども釋奠」 足利学校の孔子廟で小中学生12人 

           


  • 元勲祭る七賢堂公開文化 中井町の多彩な魅力満喫 記念ロゴ、フレーズ決まる 「愛称つけて乗ってね」 一色地区の歴史散歩 詐欺被害にストップ 助け合いの精神 4月1日0 ... - タウンニュース

    2017年9月28日

    タウンニュース元勲祭る七賢堂公開文化 中井町の多彩な魅力満喫 記念ロゴ、フレーズ決まる 「愛称つけて乗ってね」 一色地区の歴史散歩 詐欺被害にストップ 助け合いの精神 4月1日0 ...タウンニュース元勲祭る七賢堂公開文化. 大磯で特別開扉. 七賢堂を見学する観光客ら. 県立大磯城山公園の旧吉田茂邸地区で、22日から24日まで「七賢堂」が特別開扉された。 堂内には、伊藤博文や西園寺公望、吉田茂など 

           


  • 上方落語の先人顕彰、招魂社完成 大阪天満宮、「四天王」ら祭る - 中日新聞

    2017年10月18日

    中日新聞上方落語の先人顕彰、招魂社完成 大阪天満宮、「四天王」ら祭る中日新聞上方落語の継承と発展に貢献した先人を顕彰する境内社「高坐招魂社」が18日、大阪市北区の大阪天満宮に完成し、上方落語協会の桂文枝会長(74)らが出席して鎮座祭が行われた。 招魂社は、戦後、上方落語の復興に尽力した六代目笑福亭松鶴ら「四天王」をはじめ、同 ...and more » 

           


  • フェイスブックとグーグル、反移民広告に関与-大統領選激戦州を標的 - ブルームバーグ

    2017年10月18日

    ブルームバーグフェイスブックとグーグル、反移民広告に関与-大統領選激戦州を標的ブルームバーグ観光宣伝ビデオ風の動画は2種類あり、イスラム法に支配されたフランスとドイツを描き、イスラム戦士を祭る凱旋(がいせん)門や黒いブルカを着用した「モナ・リザ」を映し出した。 動画の一つには「イスラム法の規則に従う限り、フランス・イスラム国のおもてなしを満喫できます」と ... 

           


  • 2代目「御成姫」に村田さん=埼玉県川口市〔地域〕 - 時事通信

    2017年10月18日

    時事通信2代目「御成姫」に村田さん=埼玉県川口市〔地域〕時事通信埼玉県川口市で「第2回川口御成姫(おなりひめ)コンテスト」が開かれ、同市在住の会社員村田千宏さん(25)がグランプリを受賞した。御成姫として、来年11月11日に開かれる「第3回日光御成道まつり」を盛り上げる他、各種観光イベントにも参加し、市の観光PRにも一役買う。and more » 

           


  • 神嘗祭は伊勢神宮の最重要祭祀?ー俳句歳時記を楽しむ - AERA dot.

    2017年10月17日

    AERA dot.神嘗祭は伊勢神宮の最重要祭祀?ー俳句歳時記を楽しむAERA dot.早乙女とは、稲の苗を水田に植えつける女性のことで、本来は、田植に際して田の神を祭る特定の女性を指したとも推察されます。稲の豊作を女性の霊力や生殖力に介して祈る意味もあり、田植えが終わると近くの摂社大土御祖(せっしゃおおつちおみや)神社で、豊穣を祈る踊り ... 

           


  • 両陛下、渡来人祭る高麗神社に 埼玉・日高 - 日本経済新聞

    2017年9月20日

    沖縄タイムス両陛下、渡来人祭る高麗神社に 埼玉・日高日本経済新聞天皇、皇后両陛下は20日、私的旅行のため埼玉県日高市を訪問された。7世紀に朝鮮半島の高句麗から日本に渡った王族をまつる高麗神社を参拝。近くにある宮司の住まいだった国の重要文化財「高麗家住宅」を見学し、天皇陛下は「いろんなことがよく残っていますね」と話され ...両陛下、渡来人祭る高麗神社に 埼玉、歴史に触れる旅沖縄タイムスa 

           


  • 22年ぶり、ふき替え工事 上杉謙信霊屋のひわだ屋根 /和歌山 - 毎日新聞

    2017年10月13日

    毎日新聞22年ぶり、ふき替え工事 上杉謙信霊屋のひわだ屋根 /和歌山毎日新聞霊屋(高さ約6メートル、間口約3・6メートル、奥行き約5メートル)は入り母屋造りで、戦国武将・上杉謙信と後継者の景勝の位牌(いはい)を祭る。江戸時代初期に建てられ、古絵図によると、かつては2棟並んでいたとみられる。台風で損壊したため1966年に解体修理し、95年に ... 

           


  • 日本宣教論(50)御霊信仰 後藤牧人 - クリスチャントゥデイ

    2017年10月17日

    クリスチャントゥデイ日本宣教論(50)御霊信仰 後藤牧人クリスチャントゥデイこれは疫神を祭ることによって味方につけ、福神とするという考え方である。なお、その時に素戔鳴尊でなくて、牛頭天王(ごずてんのう)という名で祭った。 牛頭天王とは、インドの祇園精舎の主の名である。もともと牛頭天王はインドの土着神であったが、仏教に取り入れられ、その ... 

           


  • 金運・勝負運・願掛けのパワースポット国宝 大分「宇佐神宮」 - ORICON NEWS

    2017年10月18日

    ORICON NEWS金運・勝負運・願掛けのパワースポット国宝 大分「宇佐神宮」ORICON NEWS日本全国に4万社余りある八幡社の総本宮「宇佐神宮」は西暦725年の創建で、1300年近くの歴史を誇る神社です。祭神は仕事運や金運上昇の神といわれる応神天皇、芸能運、財運にご利益のある比売大神、そして子宝にご利益がある神功皇后の三神で、いかにも強運が ... 

           


  • 水都大垣沸く 十万石まつり - 岐阜新聞

    2017年10月08日

    岐阜新聞水都大垣沸く 十万石まつり岐阜新聞水都大垣の三大祭りの一つ「十万石まつり」(実行委員会主催)が8日、岐阜県大垣市中心市街地の大垣駅通りなどで開かれ、子どもらのパレードや勇壮なみこしが練り、街が活気に包まれた。 まつりは、大垣藩十万石の城主を祭る常葉神社の例祭が起源。 パレードでは白バイ ... 

           


  • バンドじゃないもん!“刺激的”5周年記念フリーライブで熱狂 - MusicVoice

    2017年10月17日

    MusicVoiceバンドじゃないもん!“刺激的”5周年記念フリーライブで熱狂MusicVoice騒ぎ祭る熱狂の叫び声が飛び出した。舞台上からキュンキュン胸をときめかせる歌を放たれ、身体が疼かないわけがない。むしろ、公園中に浸食するように広がるカラフルな音の波が来たら、しっかり飛び乗り雄叫びを上げライドしないでどーするな気分。早くも会場には、ハッピーな ... 

           


  • 住民一丸、90年ぶり改築 一宮の外山神明社 - 中日新聞

    2017年10月05日

    中日新聞住民一丸、90年ぶり改築 一宮の外山神明社中日新聞一宮市上祖父江の外山地区の氏神を祭る「外山神明社」の本殿と祭文殿が、九十年ぶりに改築された。今年は建立三百三十周年であり、施設の修復や改築をする二十年に一度の「式年遷宮」の年。節目に合わせ地域住民が一丸となり、八月末に完成した。「先祖代々守ってきた ... 

           


  • 【白洲信哉 旅と美⑰】大きな山車で伝える祖先の記憶(御船祭) - 産経ニュース

    2017年9月26日

    産経ニュース【白洲信哉 旅と美⑰】大きな山車で伝える祖先の記憶(御船祭)産経ニュースこの地は、かつて、北九州一帯の海人安曇族(あまあづみぞく)が、東征し移住したと伝えられ、その奉斎神を祭る穂高神社の御船祭の影響を受けたという。中でも県内最大級といわれる山車が、毎年8月最後の週末に、三郷中萱(みさとなかがや)地区の熊野神社で曳行される ... 

           


  • スキルアップ・ビデオテクノロジーズとCandeeが協業 - ベンチャータイムス

    2017年10月13日

    ベンチャータイムススキルアップ・ビデオテクノロジーズとCandeeが協業ベンチャータイムス神楽は、広島県は神楽(神を祭るときに奏する舞楽)が盛んで、全国有数の神楽どころとして知られ、県内には300近い神楽団が活動している。神楽は、娯楽の少なかった時代には、全村あげて楽しむ大きな年中行事の一つで、神社の境内に舞殿をしつらえ、神への祈りと感謝を ...and more » 

           


  • 楠木正行の扇子誕生 大阪・四條畷市の市民団体が作成 - 産経ニュース

    2017年10月03日

    産経ニュース楠木正行の扇子誕生 大阪・四條畷市の市民団体が作成産経ニュース南北朝期の武将、楠木正行(まさつら)を祭る大阪府四條畷市の四條畷神社と正行の墓所がある同市の市民らでつくる「四條畷楠正行の会」(扇谷昭代表)が、正行に関心を深めてもらおうと、正行の覚悟の和歌などを書いた「正行像賛扇子」を作成した。 正行は、千早城の籠城戦 ... 

           


  • 尹良親王を広めたい 浪合小3年生が創作神楽発表へ - ミナミシンシュウ.jp

    2017年10月14日

    ミナミシンシュウ.jp尹良親王を広めたい 浪合小3年生が創作神楽発表へミナミシンシュウ.jp阿智村立浪合小学校の3年生3人は、浪合の宝、尹良(ゆきよし)親王についてより多くの人に知ってもらおうと創作神楽の練習に取り組んでいる。24日には尹良親王を祭る浪合神社の秋季例大祭で奉納するほか、28日の浪合演芸会や11月の阿智祭でも発表する。 同校3年生 ... 

           


  • <鶴岡市長選>8日告示 衆院3区の前哨戦ヒートアップ - 河北新報

    2017年10月06日

    河北新報<鶴岡市長選>8日告示 衆院3区の前哨戦ヒートアップ河北新報壇上には、榎本氏と二人三脚の選挙戦を展開する加藤氏に加え、酒井家の先祖を祭る神社関係者や地元経済界の重鎮も並び、陣営幹部は「保守勢力の面目躍如だ」と胸を張った。 だが、豪華弁士の登場は陣営の焦りの裏返しでもある。市長選で対立候補となる元農林水産省 ...and more » 

           


  • 手作り聖火が田園リレー 京都・京丹波 - 京都新聞

    2017年9月23日

    京都新聞手作り聖火が田園リレー 京都・京丹波京都新聞住民らは学問の神様を祭る天満神社(新水戸)で神事を行った後、穴を開けた板に棒を通してひもでつないだ木製器具「舞錐(まいぎり)」で聖火を採取。板をリズミカルに上下に動かし、棒が勢い良く左右回転を繰り返すと摩擦で火がおこった。 リレーは神社近くの新水戸公民館を ... 

           


  • 高知城で宮崎県の夜神楽 10月7日、高千穂町観光協会 - 高知新聞

    2017年10月07日

    高知新聞高知城で宮崎県の夜神楽 10月7日、高千穂町観光協会高知新聞同町には日本神話で天照大神(あまてらすおおみかみ)が身を隠した天岩戸(あまのいわと)を祭る神社や、平安時代から伝わるという神話を表現した夜神楽が残る。夜神楽は11月から翌年2月までのほぼ毎週末、約20の集落の例祭に合わせて住民が夜を徹して舞う。今年12月 ...and more » 

           


  • 大たいまつに熱気 久礼八幡宮で「御神穀祭」 高知県中土佐町 - 高知新聞

    2017年10月04日

    高知新聞大たいまつに熱気 久礼八幡宮で「御神穀祭」 高知県中土佐町高知新聞燃え盛る大たいまつが町を練り歩く、「おみこくさん」として親しまれる「御神穀祭」が3日未明、高知県高岡郡中土佐町久礼で営まれ、久礼八幡宮の秋の大祭が開幕した。火の粉を上げる大たいまつを男衆が豪快に運ぶ姿に、沿道に詰め掛けた住民らから大きな歓声が上がった。and more » 

           


  • 着ぐるみ「海ニャン」 橘本神社でお披露目 - わかやま新報オンラインニュース

    2017年10月12日

    わかやま新報オンラインニュース着ぐるみ「海ニャン」 橘本神社でお披露目わかやま新報オンラインニュースお菓子の神様を祭る橘本神社(和歌山県海南市下津町)の「みかん祭」で8日、お披露目され「海南を盛り上げるために頑張るニャン」と意気込みを見せた。 同市の食の歴史や文化を通じて、地域の活性化に取り組む「鱧(はも)の街・菓子の街海南プロジェクト実行委員会」が ... 

           


  • 盟友ゆかりの花育て荒井退造慰霊 矢板高生、沖縄修学旅行でノジギク献花へ - 下野新聞

    2017年10月05日

    下野新聞盟友ゆかりの花育て荒井退造慰霊 矢板高生、沖縄修学旅行でノジギク献花へ下野新聞【矢板】沖縄県へ修学旅行を予定している矢板高の2年生178人が18日、糸満市摩文仁(まぶに)の平和祈念公園で、沖縄戦当時警察部長だった宇都宮市出身の荒井退造(あらいたいぞう)(1900~45年)を祭る碑にノジギクの鉢植えを手向ける。ノジギクは、沖縄戦当時県知事 ...and more &raq 

           


  • 無病息災願って一杯 淡島神社で秋の甘酒祭 - わかやま新報オンラインニュース

    2017年10月04日

    わかやま新報オンラインニュース無病息災願って一杯 淡島神社で秋の甘酒祭わかやま新報オンラインニュース農業、医薬、酒造りの神である少彦名命(すくなひこなのみこと)を祭る淡嶋神社(和歌山県和歌山市加太、前田光穂宮司)で3日、秋の大祭「甘酒祭」が行われた。 冬を健康に過ごせるように、無病息災の願いを込めて新米のこうじで作った甘酒が振る舞われた。 神事ではクリや ... 

           



 

最近の偶然ワード
▼NEWS
キーワードがありません。

ツールバーへスキップ